ごあいさつ

■活動の趣旨
住みよい魅力あるまちづくりを目的とし、会員の経験や特技、人脈を活かしながらプロジェクトを考え企画する。また、他団体や他機関との交流にも努め、連携や共催など提案する。
また、当会ではそうした目的に賛同し、予定があえば当日のみボランティアしてもいいという会員さんも募集しています☆彡
★三つのキャッチフレーズを掲げて活動中★ 『知ることから始めよう』、『顔の見える関係作りの提案』、『できる人ができる時にできることを』

■『むすびん』43号でとーくカフェが紹介されました…こちら

メイン画像

▲デンマークのお話2017年12月10日

▼ショッパー記事2018年1月12日付

メイン画像

■とーくカフェ上尾代表&講師/山本純子
経歴  2007年にヒューマンアカデミー大宮校にてWeb制作、DTPデザインを受講、翌年、『わかるとできるパソコン教室』上尾校のインストラクターとして勤務、IT教育に長年携わる。2017年にIT業界を引退し、その後は、仕事でつちかったパソコンの技術を生かし、パソコン・スマホ・タブレット支援をする地域ボランティアとして活動を始める。
市民活動  2015年7月「ボランティアグループとーくカフェ」を立ち上げ「憲法ママカフェ」「選挙カフェ」「相続問題基礎知識セミナー」等の学習会、映画上映会を企画。2016年 9月から名称を「とーくカフェ上尾」と改め、地域貢献型の会として再出発、参加交流型学習会を企画する。2018年3月、川口市の盛人大学地域デザイン入門コースを修了、地域貢献、街づくり、仲間づくりについて学ぶ。普段は、フルタイムでお仕事をこなし、できる時にできる人ができることをモットーに、上尾を元気で明るく楽しい街にするために、模索しつつ活動中。

活動紹介

うさぎ本

★代表者
山本 純子

★主な活動場所
市民活動支援センター
上尾市コミュニティセンター

★主な活動内容
定期的にパソコンカフェ開催
年に2回講演会
不定期にホームシアター形式での映画上映会
その他…

★社会貢献活動
『円ブリオ基金』に賛同し、1円募金の取り組みをしています!

1円募金